FC2ブログ

切ってきました!

今日、美容院へ行ってきました。

いつも行く週末とは違い、
平日月曜日なので、美容院はとても空いていました。

早速、担当の美容師さんに「思い切ってショートにしたいんです!」
と、伝えるととても驚かれました。
5-6年のお付き合いですが、初めてのリクエストですからねー。
(予約の際に受付の方には伝えたのですが、伝わっていませんでした。)

私は癖毛なので、その手入れを最低限にするためにストレートパーマをかけたり、
髪を伸ばして、髪の重さでなんとかごまかしたりしていました。
そんな私が突然「ショートにします」宣言なので、かなり怪訝そうな表情。

仕方ないので、正直に、
「実は病気治療で使う薬の副作用で髪が抜けるので、、、。」
と伝えました。(一応、病名は伏せました。)
それで合点がいったらしく、理解してくれました。

で、早速、どういった髪型にするかを相談。
担当の美容師さん曰く、
私の場合、癖毛にストレートパーマをかけている状態なので、
いわゆるショートやベリーショートにして"段をつける"と、
伸びかけの癖毛とストレート部分が混在して、まとまらないとのこと。

提案は、ショートボブ。
ある程度長さがあったほうが、抜けるまでは扱いやすいとのアドバイスです。
私のこれまでの状態からみて、「この人には無理」と分かっている模様(笑)。
もしそれで困るようだったら後で、切ることも出来るから、と。
確かに。切った後では、どうしようもないですからね。(抜けちゃうけど。)

その提案を全面的に受け入れ、早速バッサリやってもらいました。
カットしてもらっている間、リアルなウィッグは高いという話になりました。
予定だと抗がん剤治療終了後は生えてくるので、
高い物を買うのはもったいないな、と。何万もしますからねぇ。

美容師さんのアドバイスは、安いナイロンのウィッグにして、
ニットキャップとかをかぶっておけば普段は目立たないのでは?とのこと。
確かに、ちょっと出かけたり買い物したりなら、それで問題なさそうです。

ただ会社に復帰した際は、やっぱり必要かなぁと一瞬心配に。
まあ、いつもの通り、その時に考えることにして終了です。

カットしてもらった髪は、顎の上くらいまでの長さなのですが、
そして、自分で言うのもなんですが、
思ったより似合っている気がします。(笑)

そして今日は、頭皮へのいたわりを込めて、ヘッドスパも追加しましたー。

帰宅した夫の感想。
「やっと、主婦っぽくなったね!」
・・・どういう意味なのか、突っ込めず終了。



↓ここをクリックいただけると、リハビリも頑張ります。

乳がん ブログランキングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)