FC2ブログ

放射線の影響でした

咳が続いていた件ですが、
今日、いつも行っている病院で診て頂いたところ、
放射線治療の副作用による副作用というか後遺症でした。
肺へ急速に広がった可能性も覚悟していたので、ホッとしたというのが正直な感想です。

今日も(造影ではない)CT撮影をし、2ヶ月ほど前のCTと比較して見たところ、
右肺の辺りに、白く煙のようにモヤモヤしたものが広がっていました。
印象としては、けっこう範囲は広く見えます。ざっくり、右肺の30%ぐらい。
(もちろん、素人判断です。)
先生曰く「前回のCTにも少し写っていたけどね」とぽろっ。

えー、言っておいてくれれば、近所の病院の先生も悩まなくて済んだかもー。(笑)
乳がんであることは話していましたが、放射線に話まではしていませんでしたので。
近所の病院の(CTではなく)レントゲンで写っていた影は、今回のCTでうつっていた影でした。
うん。まあ。近所の先生も良い経験になったということで許していただきましょう。はは。

さて、この肺のモヤモヤも、これはこれで問題なのでは・・・?と思いましたが、
今は打つ手はなく、自然に回復するのを待つしかないとのことでした。
追加で、1週間後に再度血液検査と通院することになりました。

帰宅してネットで調べたところによると、数ヶ月はかかる模様。
しばらく咳とお付き合いすることになるようです。発熱にも気をつけなくては。

現在の症状として四六時中咳がでるわけでもなく、睡眠にも影響ない状態ですが、
しゃべったり、深呼吸をすると、でてしまいます。
また、駅の階段を上った時の疲労度が、最近はひどくなってきていて、
くしゃみをすると、右肺のあたりがかなり痛みます。
(これは身体を痛みを最小限にするコツも分かってきました。)

まあ、焦らず気長にやっていきます~。


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)