FC2ブログ

初・血管炎

アバスチン+パクリタキセル 3クール15日目
今日は3回目なので、今クールは終了して、検査だなーと思いながら病院へ。

日曜のフィルグラスチムの効果を待つため、採血は当日朝の直前。
なので、早めに行かなければならない。
今朝は夫に車で連れて行ってもらった。家からバス停までは近いけど、楽には違いない。

診察室に入り、検査結果を確認すると、数値には問題なしなので、予定通り点滴。
「これで終わりかー」と思っていたら、先生が次のクールの予定を立て始めます。
え?なんで??と思い、「次の検査はいつになるんですか?」と聞いたら、
「前回CT検査したのが5月なので、5ヶ月あけないといけないので、10月ですね。」とのこと。
うーん、そんなものなのか。時間があるなら、続けようということですねー。
右脇のリンパは触ると、まだ腫れているようなので、まあ、仕方ない。
(帰宅して、前回の検査日を確認したら6月下旬だったので、検査は11月になるのでは?)

診察終わって、何か質問がないか聞かれたので、
念のために日曜のフィルグラスチムをすると、「はい、継続しましょう」とのこと。
聞かなかったら、どうなったのだろう。CT検査の話といい、大丈夫かな。

さて、気を取り直して、化学療法室へ。
お昼も買い込み、いつも通り、チェアに座って、準備。すっかり手馴れてきました。
点滴当番の先生は、(多分)初めての方。
若くはないと思うけど、すごく丁寧で慎重な感じ。でも自信なさげに見えたので、ちょっと不安。
案の定、時間を掛けて選んだ1回目は入れたもののやり直し。2回目は手の甲を選ばれ、なんとか入りました。

最初の吐き気止めや生理食塩水は問題なかったけど、
パクリタキセルを落とし始めて、しばらくして痛みが出てきました。
腫れたりはしていませんが、よく見ると点滴をさした周囲の血管が赤くなっています。
看護師さんに聞いたら、血管炎ですが、「パクリで血管炎って珍しい」とのこと。
パクリのスピードを少なくしてもらい、持ってきたカイロで温めると、痛みは落ち着きました。
パクリは何度もやっているのですが、、、血管が弱ってきたのかもしれませんね。

幸い、終わった後は、ひきつりや痛みはありませんでした。
色々調べると、血管炎(血管痛)は抗がん剤の代表的な副作用みたいですね。勉強不足でした。(・・;)
副作用は手を替え品を替え、いろいろ出てきますねー。ヽ( ゚ 3゚)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)