FC2ブログ

フィルグラスチム

アバスチン+パクリタキセル 2クール28日目
血圧は、上110前後で安定中。

一昨日から頭痛があり、「熱でたかなー」と思って熱を測っても、普通。むしろ低め。
昨日は、寒気も加わって、夜に目が覚めるほど。でも熱はない。
日中は、37度くらいになったけど、それ以上は上らず、すぐ平熱に戻ります。
少ないながらも白血球が、頑張っているのかな・・・。

さて、今日はその白血球を上げるための注射をしに、午前中に病院へ。
痛み止めを飲んで、頭痛を抑え、
今日は涼しいけど、それ以上に寒気があり、冬物のケープを羽織って行きました。
バスの冷房は特に寒く、ケープでも足りないくらいでした。

日曜なので、救急外来で受付。
「救急」というくらいなので、バタバタしているかと思っていたのですが、
ひっそりとしていて、椅子で待っている人も普通に待っている。
人の出入りがそこそこあり、家族らしい面会の人が行き来していました。

受付は警備の方々で、注射で来たことと名前だけ伝えると、
「中で待っててください」と言われ、空いている椅子に座って待ちます。
診察券すら出してないけど、大丈夫かなーと思いつつ待つこと10分くらい。
名前を呼ばれて、診察室へ入ると、すぐ注射。(まあ、そのためだけに来たんですが。)

皮下注射は初めてなので、ドキドキして腕を差し出し、
看護師さんの「ちくっとしますよー」と定番の台詞。
ほんとに「ちくっと??」と心のなかで突っ込んだ直後、ほんとにちくっとでした。(笑)
痛みは採血よりもないものの、しばらくすると、じわっと何かが広がる妙な感覚。
終わって、注射口を看護師さんが押さえてくれます。揉んだり、圧迫したりはしないそうです。
その間、お話を聞いたところ、皮下注射はとても針が細く、痛みはあまりないとのこと。
「なるほどー」と思いつつも、先に調べとくべきだったと、反省。 |柱 |ヽ(´・_`・。)

日曜は会計は出来ないので、書類と預かり金 5,000円をを受付の警備員さんに渡し、
次回病院に来たときに、精算するそうです。

午後に頭痛がぶり返し、ほとんど横になっていました。
妙な寒気は気になりますが、、、また明日から仕事ですー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)