FC2ブログ

白血球の状態をチェック

アバスチン+パクリタキセル 2クール23日目
先週スキップしたこともあり、より変化はなし。ただ血圧は平均して+10程度高めかな。

今週は本来、休薬週。
でも先週スキップしたので、血液検査して白血球の状況を見るための診察。

朝、受付開始前の8時過ぎに到着。
診察予約は10時30分でしたが、採血してから検査結果が出るまでに時間がかかるという思い込みと、
あわよくば隙間で早めに診察してもらえないかなというわずかな期待。

採血は顔見知りの方だったので、検査結果がどのくらいで出るが聞いてみたところ、
「この検査だけだと、5分くらいで出ますよー」とのこと。
がーん。だったら、もっとゆっくりくれば良かった・・・。

結局、願いもむなしく診察は10時50分ごろ。うう、仕方ない。
診察になり、血液検査の結果、少し増えていて、ほっ(^○^)。
来週の3クール目は予定通り突入できそうです。

来週の予定を入れようとしたところ、先生が「来週は2時半です。」
「へ?」と思わず声が出てしまいました。(いつもは10時30分)
私の表情を見て「あ、午後ですよ。」と。そりゃそうだ。
いつもは午前から午後過ぎで点滴を済ませて、変則的な半休にしているのにー。
うーん、午後半休にすればいいかーと折り合いをつけようと悶々としていたら、
「予約がいっぱいで予約上は2時半ですが、診察は9時半に来てください。」とのこと。
早く言ってくれー。

診察&点滴の予約を入れ、いつもは前日採血のところ、次回からは当日採血。
1日で終了するのはありがたいけど、気になって、
「どうして当日採血なんでしょうか?」と聞いてみました。
「日曜に白血球を上げる注射をするので、月曜採血だと薬の効果がでないので。」とのこと。
え?日曜くるんですね。予定はないからいいんですけどー。
日曜なので救急外来へ行って皮下注射(フィルグラスチム)だそうです。
そうかー。やっぱり薬で上げないといけない状態なんですねー。

救急外来ですが、一応お勧めの時間帯を確認したところ、
「何時でもいいですよ。夜遅くとかじゃなければ。」とすげない返事。想定の範囲内です。(笑)

診察が終わり、看護師さんに説明を受けた際に、時間帯を聞いたところ、
朝の8~9時は入れ替えの時間帯だそうなので、10~11時が良いとのことでした。
聞いてよかったー。
(もちろん、救急外来なので、何が起きるかは分かりませんが。)

救急外来にいく予定のある私。
なんだか不思議な感じです。そういうのけっこうあるのかな?



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)