FC2ブログ

アバスチン+パクリタキセル 1クール1日目

今日からいよいよ、アバスチン+パクリタキセルが始まります。

最初は昨日の血液検査・尿検査を聞き、予定通り開始です。まだ最初ですからね。
採血のときに痛かったことを愚痴ったら、
「採血は右でもいいですよ」とのこと。え?リンパ節とった側ですけど?
「左は抗がん剤にとっておきたいですからね。」とのこと。
採血だけなら良いみたいですが、リンパ浮腫のリスクがないわけではないようです。
大げさに言うと、究極の選択というやつでしょうか・・・?
ともかく、採血苦痛からは逃れられそうです。(ー。ー)フゥ

化学療法室へ行くと、顔見知りの看護師さんに早速お会いしたら、
「今日は点滴長いから、昼食買ってきておいたら」とのアドバイス。
え~・・・・買ってきます。と、下の売店でおにぎりとお茶を買ってきました。
つまり今日は気持ち悪くならないということなので、そういう意味ではほっとしました。

薬剤師さんから抗がん剤の説明を受けます。
やっぱり免疫力は下がるし、アバスチンは血が詰まるみたいだし・・・
時間が経つと、しびれがでてくるということで、まあ、ちゃんと副作用はありますね。
効くかな漢方・・。

そして今日は4時間コース。アバスチンはアレルギーで易いため、最初はゆっくり投与するんだそうです。
初回は90分、2回目は60分、3回目は30分と徐々に短くしていきます。
(ちなみに来週はパクリセキタルだけなので、短い予定です。)

4時間は長いかなと思っていましたが、食事したり、スマホいじったり、漫画読んだり、ウトウトしたりで
あっと言う間に過ぎました。次回も漫画を持参しよう。
結局、今日出た副作用っぽいものは、パクリに含まれたアルコールでちょっと熱くなった程度。
今も、まだ自覚症状はありません。通院は楽だなー。(*'-'*)エヘヘ

抗がん剤が終わり夫に連絡。初回なので、何が起きるか分からないので会社を休んでくれていました。
会計に行くと、いつもと違ってなかなか呼ばれない。いつも支払いは精算機でやっていたのに、
窓口に呼ばれ、見せられた金額を見て愕然!!!!3割負担なのに、91,340円!!!!
その金額を見て私の最初の言葉は「・・・カードでお願いします。」
早く、「限度額適用認定証」を申請しなくては。
私のショックが顔に出ていたようで、夫が「会計で何かあったのかな」と心配してました。
いやー、副作用の心配もこの請求金額で吹っ飛びましたよー。




↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)