FC2ブログ

ウィッグを使わなかった理由

もうすぐベリーショートデビューかなという今日のこの頃。
結局、ウィッグは使わないままになりそうです。

最初は病院でいくつかパンフレットをいただいたり、自分で調べたりしました。
でも、「こんな感じいいかなー」と思うと、いきなり数十万円!(ノ゚⊿゚)ノ
しかも、ちゃんと手入れしなくてはならない。(←当たり前)
これで、出鼻をくじかれてしまいました。

その後、抗がん剤治療で、弱ってフラフラで動きが緩慢になったので、
ケア帽子を被っておいたほうが、周りに分かり易いかなと考え、ウィッグは入手せず。
道や階段で動きが遅くても、「病気なのかな」と伝われば、自然に避けてもらえるし。

ケア帽子を被っていても、すれ違ったくらいの人には一瞬だろうし、
事実、凝視されたりしたこともありません。むしろ優しく接してもらえたかな、という感じ。
私の見えていない所では、ジロジロ見られたり話題にされたりしていたかもしれませんが、
私が認識しない=事実として認定しない、なので問題なし。
それならそれで、病気のことを考える機会を提供してあげたことになったと思います。
唯一、変化と言えば、美容院のちらしを一切もらわなくなったことぐらいでしょうか。(笑)

復職の時には必要なかーと薄っすら考えていましたが、
一度ケア帽子で出社したら、どうでも良くなり、改めてウィッグにするのも不自然だなーと。
それに、まだ体調が万全でない状態ですので、ケア帽子で病気感が伝えておいたほうが、
何かと便利かなー、、、いやいや、フル稼働で働けないことを理解してもらえるかなーと。

まあ、「うさポンのバッジ」の代わりと捉えていただければ分かり易いかもしれません。ヽ( ゚ 3゚)ノ

そして、私がこのような考えに至ったのには、数年前に経験した事も要因の1つです。
その話はまた次の記事にて。




↓ここをクリックいただけると、、2015年も頑張れると思います。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)