FC2ブログ

タキソテール(1クール):第1日目

本日は、タキソテール投与の初日です。さらに暑い日です~。

朝、予約時間9:30の30分くらい前に受付。血圧・脈拍を自分で測定。
待っている患者さんは全体的に少ない感じでした。暑さのせいかな?
そのため、診察はいつもより早く呼ばれました。
先生はパーマをかけ、ちょっと脱色している模様。しゃれっ気か?

昨日採血した血液検査結果です。数字が上がっていたので、本日の投与決定です。
【白血球】4.2(L)
【好中球】67.2%

前回は投与しなかったため、副作用の症状にあまり変化はないため、早々に診察は終了。
タキソテールは吐き気の症状がでにくいとのことですが、
念のためプリンペランを処方してくださいました。
先生から「何か質問ありますか?」と聞かれて、延長分の診断書をお願いしたのみです。
「髪型変えました?」とは聞けませんでした。(笑)

化学療法室に移動すると、なんと私が一番手。
昨日、採血で血管が硬くなっていることを看護師さんに相談し、みてただくと、
左手の手首近辺の血管(これまで抗がん剤の針を刺した近辺)にヘコみ。
どうやら血管が炎症起こしているらしいとのこと。点滴が始まるまでカイロで温め。
案の定、先生も刺す場所に苦慮していましたが、結局、前腕の外側になりました。
看護師さんに「そのうち足とかになっちゃうんでしょうか?」と恐る恐る聞いてみたところ、
「たまにそういう方もいますが、たぷさんは大丈夫ですよ。」
そして、「足は痛いですよ~。(ニヤリ)」うっ。絶対いやだ。

点滴をしながら、看護師さんがタキソテールの副作用を詳しく説明してくださいました。
ACに比べると吐き気・嘔吐はかなり軽度のこと。これには一安心。
個人差はあるものの、顕著なのは、脱毛/筋肉痛・関節痛/下痢/浮腫が多いそうです。
まあ、抗がん剤の一般的な症状はでないわけではないんで、あくまでも傾向です。

ACの時よりも30分短い、1時間30分程度で点滴終了し、この時点では副作用はなし。
会計を済まし、書類受付で診断書の発行をお願いして、迎えにきてくれていた夫の車と合流。
昼食は、あまりに暑さに家で作ったり、買いに行く気合はなく、涼しいファミレスに。(*゚▽゚)ノ
食欲はいたって普通でした。今日のところは。

今日、感じた副作用らしきものは、夕方から出てきた手足の軽い痺れ。
普通は当日などすぐには出ないみたいですが・・・。



↓ここをクリックいただけると、、、暑くても頑張れそうです!

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)