FC2ブログ

流血(というほどではないけど)

明日の抗がん剤(3クール目)点滴に備えて、採血のため病院へ。
予定では1ヶ月前に点滴だったものの、、、
白血球が減少が止まらないため、中止になってしまったのでした。
結果、前回から7週間空いており、白血球が増加していれば、明日は3クール目の点滴。

採血はいつも午後なので、採血室はガラガラ。早速、血をとられます。(^○^)
今日は私より年上の、女性の方が担当してくださいました。
ベテラン風なので安心感はあったものの、
採血した血を入れる試験管の置き方がちょっと乱暴な感じ。( ̄Д ̄;;
恐る恐る顔を見ても、不機嫌な感じではない。ということは、性格?

とはいえ、逃げ出すわけにはいかないので、左腕を差し出します。
プスッと躊躇なく刺す動作はさすがベテラン!(注:個人の感想)
と、思ったのと同時に、、、い、痛いっす。(x_x;)
でも、あっという間に採血が終わるところは、やっぱりベテランか?

ベ「血が止まりにくいとかありますか?」
私「いえ、ありませーん。」
というやり取りをして、絆創膏をペタリと貼って、すぐに会計へ。
いつも、1分くらいは血を抜いた場所を押さえるのをせず、会計へ。。。

すると会計窓口でファイルを渡すと、なんと採血した場所から流血!
保険証を渡す前に、焦ってハンドタオルでぬぐいます。
会計窓口のお姉さんは、そんな私を見ても、全く動じず。さすがです。

会計が終わって、トイレに行き、ガーゼ部分が真っ赤になった絆創膏をつつきます。
ついさっきまで、血が出ていたのに、全く、ウンともスンとも言いません。

どうやら止まった様子。うーん、なんと人騒がせな・・・。
いやいや。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

採血後に1分ほどでも抑えるというのが、大切だという教訓でした。( ̄ー ̄;





↓ここをクリックいただけると、そのうち頑張って身体を動かせると思います。

乳がん ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)