FC2ブログ

TS-1はじめました

昨日、診察&血液検査をし、TS-1を処方してもらいました。
血液検査の結果、リンパ球は21.1%と低空飛行でちょっとがっかり。

TS-1は抗がん剤であっても、処方箋を病院で出してもらい、外の薬局で受け取り。
痛み止めとなんら変わらない。
違うのは値段。1クールである4週分で、29,000円でしたー。

飲み始めたのは今朝からでした。
1クール目の最初なので、今週は休暇をとっています。
朝いちは歯医者へ行って、遅い朝食をとって、1回目3錠を飲みましたー。
初めてなので、副作用がどの程度でるかドキドキでしたが、
ちょっとムカつきがあったのと、ふらつく程度でした。
食欲低下はなし。
第2回目の夜の分を食後に飲み、今のところ、目だった症状はなしです。

回数を重ねると、もう少し強くなるのでしょうか・・・?
ドキドキしながら寝ますー。


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト



TS-1

今日、病院へ行き、決めてきました。
正確には、先生からの決定事項を聞いてきた、、、ということですが。

抗がん剤は、以前から挙がっていた「TS-1」とのことです。
説明の際に、目的は治癒や完治ではなく、「生存期間延長」と言われましたが、
相変わらず再発の自覚症状もないのでピンとこない。

再発が分かってから、玄米中心の食事にしたり、十分睡眠をとったり、
免疫力を上げるための温活に励んだりしていたので、
右大胸筋・小胸筋の腫れは少し小さくなった気がしていました。
先生に何かないかと聞かれたので、触診中にその事を伝えましたが、スルー。
まあ、病は気からということで。(笑)

TS-1の開始は来週火曜から。
「火曜の夕方からですか?」と聞いたところ、「飲み始めは水曜でもいいですよ」とのこと。
同じ抗がん剤なのに点滴とはあまりにも雰囲気が違うので、ちょっと戸惑いますねー。
1クールは6週間で、4週間飲んで、2週間休薬です。
副作用は最初の数日なので、様子見で休んだほうが良いかなー。むー。


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ

ぬかぽん

今日、妹から荷物が届いていました。

やや重みのある布袋が2つと妹からの手紙。
病気になってから全く泣かなかった私が、ついほろりとしてしまいました。 ... ゜-Å) ホロリ

さて、、、付いていた手紙を読むと「ぬかぽん」なるものとのこと。
いり糠・玄米・塩で出来た、カイロのようなもの。
夜寝るときなどに使うための湯たんぽを買おうかどうか考えていたので、
グッドタイミングでした!!o(^▽^)o

早速ポリ袋に入れて、1分ほど電子レンジで温めます。
最初は熱くて手で持てなかったので、
とりあえず、頭の上に載せてみました。(なんでだろう?)
少しだけ生えてきた髪の上からだと、熱気持ちいい感じ!

しばらくして適温になったので、首の後ろや肩にあててみました。
温かいのは当たり前ですが、ほんのり糠の香りに、とっても癒されます。
重さもちょうど程よく、温かさがなくなっても、首や肩に載せていると心地いい感じです。

これで寝ながら温めることができます!!


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ

夫と病院へ

今日は今後の治療方針について、夫と共に説明を聞いてきました。

ざっくり説明内容は先週と同じで、私の決心を待たれていたような感じでした。
去年と同じ点滴の抗がん剤をしたところで期待薄なので、
経口の抗がん剤を選択すると伝えました。

後は私からの超素人な質問をいくつか。
・同じ場所なので放射線は出来ないことの確認をしました。
・点滴と経口での副作用の違いも聞いてきましたが、人によって効果や副作用は違うので微妙。ただ経口も最近効果があがってきているので、それに比例して副作用が強くなっているとのこと。
・昨年と同じ点滴では、最初の1ヶ月で腫れがすっと引いたので、1ヶ月だけ点滴をして2ヶ月目以降を経口にできないか聞いてみましたが、一定期間することが前提なので、それは意味がないとのことでした。いいアイデアだと思ったのですが。
・前回、進行スピードはそんなに早くないと聞いたような気がしたので、確認しましたが、分からないとのことでした。
・経口の場合、歯医者に行ってもいいかを聞いたら、それは歯医者さん次第とのことでした。ただ、紹介状さえあれば、途中でも同じ病院の口腔外科で診て貰えるとのことでした。(なんかデジャブ。)
・ホットヨガは体調さえよければかまわない。(家から近いので検討中です。)

まあ、こんな感じです。
先生と私でひとしきり話し込み落ち着いてから、黙って聞いていた夫に質問がないかきかれた。
「このステージ(限りなく4に近い3)でも、普通に元気なんですね。」と感想のような質問。
先生も「人それぞれです」みたいな曖昧なお返事でした。

終わって診察室を出て、夫に感想を聞いたら、
「新入社員にロールプレイをしているようだった」とのこと。新入社員とは先生のことです。(笑)
後は、先生の靴下の色が左右明らかに違っていたことが気になっていたらしいです。
き、、、気付かなかった!!先生もお疲れの模様です・・・。



↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ

親への報告

いつまでも親に秘密にはしておけないので、
朝にさらっとメールをして、夜に電話で報告をしました。

私があまりにも元気というか普通なので、少し驚きつつも安心したようでした。

母は私よりも数年前に同じく乳がんにかかり、現在はホルモン治療中。
少し前まで、2年ほど経口抗がん剤を飲んでいたというので、
治療しながら歯医者へ行ったかどうか聞いたら、「行ったよ」とのこと。

へーそうなんだー、経口のだと歯医者OKなんだーと思ったら、
「だって、先生から歯医者に行っちゃ駄目って言われなかったし。」と。(°_°)
「歯医者さんには言ったの?」
「ううん。聞かれなかったよ?」
・・・・まあ、脱毛とかなければ、
歯医者さんも抗がん剤してるかどうかなんて聞かないと思うけど。。。

うーん、私は黙ってする度胸はまだないかも。(笑)
根の治療や歯茎のほうの治療なので、治療してもらえるにしても、
やはり正しい状態を知っておいてもらいたいと思います。はは。

母からは、「もう放射線はしないの?」と聞かれました。
再発は前回と同じ場所だったし、先生は全く触れなかったので気にしていませんでしたが、
可能性として、念のため明日聞いてみます。


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ

顆粒球とリンパ球

今後に向け、、、
改めて血液検査の顆粒球とリンパ球の観点で結果を見直してみました。計37回分。

免疫システムを担っているのが白血球で、大きく、顆粒球、リンパ球、マクロファージ。
白血球は全体はぎりぎり平均ですが、顆粒球が多く、リンパ球が少ない傾向であることが分かりました。
・顆粒球:67.9%(標準値:54〜60%)
・リンパ球:25.0%(標準値:35〜41%)
・マクロファージ:7.1%(標準値:5%)

一般的にリンパ球が少ないとガンに罹りやすい傾向にあるようです。
私の場合、ガンになったせいで低いのか、低いからガンになったのかは分かりませんが、、、
確かに、リンパ球が多いと発症しやすいという花粉症やアトピーがガンになってからは出なくなっています。
全く無関係とはいけないと思わざる得ません。

さてリンパ球を上げるには、副交感神経を優位にしなくてはなりません。
具体的には、、、リラックスして十分な睡眠をとる、ストレスをためない、腹式呼吸、爪もみ・・などなど。
特に睡眠については、夜遅くまでテレビ、パソコン、スマホをしているのが良くない。
夫に話すと、「確かにいつも交感神経が優位だよね!(笑)」とのこと。
なるほど~。客観的にみてもそうだったかー。

まずは夜はスクリーンは見ず、早寝を試みようと思います~。


↓ここをクリックいただけると、リンパ球が上がるかも。

乳がん ブログランキングへ

前回、再発との比較

今後の治療に向けて、1年前に再発したときと比較してみました。

まず、症状は、ほぼ同じ。
①右大胸筋肉・小胸筋間のリンパ節再発
②右胸骨傍のリンパ節転移
③腋窩リンパ節の腫大(*今回は口頭でのみ指摘)
大きさの違いはよく分かりませんが、①については、前回のほうが少し大きくハッキリしていました。
あくまでもイメージですが。。。
再発したというよりは、一時的にひっこんだけど、元に戻ったという感じでしょうか?

再発した要因としては、
・3~4月をピークとして終電の日もあるような多忙であったこと
・それに連動して食生活等が乱れていたこと
・また、仕事をしていた部屋が冷えていたこと
などが思い当たりますね・・・。
いやー、最早、再発しなかったほうが不思議だったかもしれません。

今度こそ、改めないといけませんね。
早速、身体を温めることを始めました。
再発が分かってから、右大胸筋肉・小胸筋間に貼るカイロを貼っていましたが、
案の定、汗疹が出てきたので中止。去年も同じことをしたような・・・。σ(^_^;)アセアセ..

そこで、今度はへその下辺りの丹田と呼ばれる箇所に、
腹巻の上からカイロを貼ったら、すぐに身体全体がポカポカしてきました。
おお~っ。丹田って重要な箇所なんですね。
早速、カイロを追加購入してきました!



↓ここをクリックいただけると、ほどほどの頑張るかも。

乳がん ブログランキングへ

とりあえず歯医者

そのうち治療が始まりますが、
一番気になっているのは最近通い始めた歯医者。
治療をスタートするタイミングも変わってきますからねー。

事情は職場の主だった方へは話してあるので、昼前に歯医者へ行くため早退。
出発する直前で、苦手な人に絡まれたけど、振り切りました!
絡まれたせいか、会社を出る直前はクラクラしていましたが、その後やや回復。
いやはや現金なものです。(笑)

歯の痛みはたいしたことはなかったのですが、
診て頂いたところ、神経の根がかなり腐っていたらしく、
歯医者さんも「ここまでのは滅多にない」とのこと。
根が腐ったのは臭いで分かるそうで、嗅がせてもらったら、
食べ物などが腐ったのとは違ってツーンとする臭いでした。
痛みと腐り度合いは、比例していないみたいですね。

根を削って薬をいれてもらいました。
2日間ほどが一番薬が効いてくるそうで、週に2回の通院が最適とのこと。
4回は通わないといけないそうなので、最低、あと2週間はかかります。

ともかく、今日振り切って正解でした!
そして午後は、思い切って半休にしてしまい、ゆっくり休みました。
これから始まる新たな治療に向けて、心身ともに整えていこうと思います!


↓ここをクリックいただけると、ほどほどの頑張るかも。

乳がん ブログランキングへ

再々発です。

さて、、、造影CTをし、本日その結果を聞きにいったところ・・・なんと再発していました!
なんとなく腫れていたのは、気のせいではありませんでした。

半年前の画像と並べて比較しながら説明を受けました。
よーく見ると、うっすら膨らんでいました。
それから、もともと転移の疑いのあった胸骨のリンパ節もはっきりしてきています。
限りなく 4に近いステージ 3だそうです。
場所は、右大胸筋・小胸筋の間のリンパ節。放射線も効果がなかったということですね。とほほ。

次の治療方針としては
(1)化学療法の再開(前回と同じく、アバスチン+パクリタキセル)
(2)経口抗がん剤(TS1など)を実施
というのが本日の説明でした。

(1)は前回、確かに腫瘍が小さくなりましたが、結局、再発してしまっているし、先生も消極的な感じでした。
顕著な副作用は出ていなかったとはいえ、見えない負担が蓄積されているであろうとのことでした。むー。
そうなると(2)を試してみるという感じかなと、今は考えています。
来週の診察までに、色々調べて納得したうえで決めようと思います。

今日は、その足で漢方へ行き、症状を説明して、早速配分を変えていただくことに!
そして皮膚科へ行きました。ぼろぼろだった顔や首もすっかり落ち着きました。
後は、歯医者・・・。さっさと虫歯も治しておかなくては・・・。

とりあえず、今日はこんなところです・・・。


↓ここをクリックいただけると、ほどほどの頑張るかも。

乳がん ブログランキングへ