FC2ブログ

今年もお世話になりました。

あと少しで今年も終わりです。

この1年を振り返ると、
抗がん剤を経て年初に復職、そして数ヶ月で再発し、再度抗がん剤治療と、
・・・文章にすると、なかなか慌しい1年でした。

私としては、あまり考えずその日その日を過ごしていたので、
むしろ、充実していたような気もします。
それもこれも、周囲の皆さんに助けていただき、支えていただいたからこそです。
人の優しさや思いやりのお陰で2015年の最後の日を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました!!

来年早々から、6週間の放射線治療が始まりますので、
引き続き、来年もよろしくお願いいたします。(笑)

それでは、良いお年をお迎えください。\(^o^)/


↓ここをクリックいただけると、2016年も頑張れるかも。

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト



放射線治療の日程

さて、、放射線治療の日程が決まりました。

まずは来年1月5日に準備。
CTをとって、3次元コンピュータグラフィックスを作成し、治療計画を練るそうです。
その1週間後の1月12日から、6週間、毎日通院です。
朝一番の9時から予約を入れらたので、ピッと放射線して、すぐ仕事に行ける、、、
と、思いきや、早くても30分、慣れないうちは1時間かかるとのこと!服なんてさっさと脱ぐのに(笑)。

位置決めにも時間がかかるそうなのですが、
放射線をあてている数分間に、どうしても動いてしまうからだそうです。
確かに、、、数分も微動だにしないなんて、出来ないかも。
技師の方にコツを聞いたら、「リラックスすること」とのこと。
呼吸は浅いほうがいいはずだから、事前に練習が必要ですね。

そうそう、位置を決めて、身体にマジックでマークをするのですが、
特別な医療用マジックなどではなく、、、ただの油性マジック。
最初の検査から初日の放射線まで1週間もあるから、消えてしまいそう。。。
「もし消えたら、書き足してもいいですか?」と半分冗談で聞いたら「はい、いいですよ」との返事。
え?ほんとにいいの??位置決めのマークなのに・・・。
(ただ、自分で書くとずれたすいので、誰かに書いてもらったほうが良いらしい。)

やっぱりやってみないと分からないですね。|ω・`)
とりあえず、身体を動かさないコツをググッてみますー。


↓ここをクリックいただけると、放射線も頑張れるかも。

乳がん ブログランキングへ

放射線へ・・・

アバスチン+パクリタキセル 6クール15日目

今日は、いつも通り、検査、診察、そして点滴。
12月にはいったせいか、とても混んでいました。

それでも診察はなんとか予約通りにスタート!
検査結果は問題なく、今日も点滴実施。
そして、早速、先生が今後の治療方針のことを聞いてきたので、
やるなら手術ではなく放射線で、放射線科で相談したいと伝えるや否や、
「じゃあ、早速予定を入れましょう!あ、ちょうど明日で空きがありますね。」
と、いつになく、アグレッシブ(笑)。
というか、、、実は空きがあるって分かってたんじゃないの?

主治医の先生は外科ですが、参考までに放射線の期間を聞いたら、
「1ヶ月くらいですかねー」とのこと。
3箇所だけど、範囲(?)が少ないということなのだろうか?

診察を終え、化学療法室へ。ここもかなり混んでいるけど、看護師さんの人数は同じ。
針は2回目でなんとか入りました。
でも慎重な先生のせいか、一度入れ始めるとじっくり作業をするようで、痛かった・・・。(T_T)

親しい看護師さんに放射線に切り替える話をしたら、「初回を除けば、1回2~3分よー」とのこと。
もし出来れば、朝一番か夕方最後をお願いするつもりと話すと、少し考えて「けっこう融通きくかも」とも。
まあ、もちろん、放射線科の予約次第だけど、1回が数分なら、可能なのかもしれません。

さて、あっさりと、昨年から数えるとけっこうな期間お世話になった化学療法室ともお別れ。
放射線で治療後は、しばらく経過観察なので、抗がん剤はこれで最後。
パクリはあまり副作用が出なかったせいか、あまりにもあっけない感じです。
「また来るかも~」と、軽口を叩くおじいさんのようなことを行って、ご挨拶してきました。

まあ、同じ病院だし、採血室にもいらっしゃるので、きっといつもで会えますね。

明日は始めての放射線科。
そういえば、これで、がんの三大治療(手術療法・化学(薬物)療法・放射線療法)コンプリートだわ。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

なんとなく不調

アバスチン+パクリタキセル 6クール14日目

なんとなくここ数日不調。
先週金曜が鼻血の日だったのは、ちゃんと理由があったようです。

なんとなーく、ダルく、力が入らない。
起き上がれない、とか、歩けない、とか、そういう目立ったことではない。
泥のように眠るわけでもない。

今朝は起きた時に身体が重かった。。眠いのとはちょっと違う。
でも、動き始めれば、普通に歩けたので、あまり気にしなかったけど、
午後にやっぱり鼻血も出始めたし、集中力がなかったと思う。

早々に帰宅し、夕食後にスムージーも作って飲んでみました。
うーん、効き目あるかなー。

明日は検査&診察&抗がん剤点滴の日。
早起きして行かなくてはー。( ̄^ ̄)ゞ
あ、そうだ。放射線、どうするかちゃんと忘れないように話しないと・・・。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

鼻血の日

アバスチン+パクリタキセル 6クール11日目

今日はよく鼻血がでた。
と言っても、ドバドバ出るわけではない。

ほぼ毎日、「少し鼻がずるずるするなー」と思って、鼻をかむと血が混ざっている。
でも今日は、それよりもバージョンアップ(?)した感じ。

会社で朝に「鼻水垂れてるなー」と思って、ハンドタオルでぬぐうと、ドロッとした鮮血Σ(゚д゚|||)。
大事にならないよう、慌ててマスクをして、隠しましたー。
いつものように、しばらくすれば治まるかなーと思っていたけど、止まるようで止まらない。
量は少ないので、鼻水をぬぐう素振りをしていれば、気付かれない模様。

お昼は普通に食べたものの、食後は血の巡りが良くなって、垂れてくるかもしれないので、ちょっと休憩。
休養室で横になったら止まったけれど、、、
どうしても今日中にすべきこともなく、無理矢理定時まで居ても周囲に気を使わせるだけなので、
結局早退することにしました。

家に帰っても、やっぱり鼻血は出たり止まったり。
もともと、病院でも、粘膜が弱っているから鼻血が出るとは言われていたのですが、
今日はいったいどうしたのだろう・・・。
疲れかなー。

ブログを書いたら、もう寝ますー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ


治療方針の説明

アバスチン+パクリタキセル 6クール8日目
本日、点滴の日。
採尿があるから水をたっぷり飲んで、、、と備えていたら、今日はアバスチンのない日。○| ̄|_
今日は早く終わる日との認識があったのに・・・。とほほ。

気を取り直して診察。やや早めに呼ばれたので、今日も順調!と思っていたら、
いきなり、触診で、癌の場所を確認。
「気になることはりますか?」と聞かれたけど、「いえ特に」と正直に回答。
そして先生は特に触診の結果はコメントなし。(笑) 
今後の治療方針の話があった。週いちでいらっしゃる乳腺外科の先生と会話したらしいです。

選択肢としては
(1)「治癒を目指し、手術または放射線で癌を取り除く」
(2)「治癒は難しいと考え、抗がん剤治療継続」
の2つを提示いただきました。
ただ、(1)にある手術は負担が大きいうえに、再発のリスクもあるので、先生のお勧めは放射線。
現在の私の再発場所は、右腋窩リンパ節、右鎖骨近辺リンパ節、そして肋骨脇リンパ節の3箇所。
肋骨脇は、肋骨を外さなくてはいけないようなので、かなりの大手術で負担も大きい。
必ず完治します!というなら考えるますが、それは難しいそうです。
そうなると放射線治療ですが、もちろん副作用もありますし、再発のリスクもゼロではない。

また、放射線治療の時期ですが、先生はすぐにでもやりたそうでしたが、
私としては、現在継続中の抗がん剤の結果をもう一度見届けてからにしたいかなーと考えています。
引き続きちゃんと効果が出ているかどうかを、確認しておきたいですね。

でもそうなると、次の検査(PETを希望)は1月ごろで、放射線は2-3月。
うーん、仕事で最も忙しい時なので、迷うなー。
スケジュール感は先生に聞いていないので違うかもしれませんが・・・。

ともかく、放射線治療について、色々調べてみますー。ヽ(´∀`)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ