FC2ブログ

いまいちな点滴の日

アバスチン+パクリタキセル 4クール1日目

今日も夫に車で連れていってもらったので楽ちーんでした。
8時30分ごろに、早速受付して、まずは採血・採尿。
採尿に備え、水を飲んで待っていたものの、呼ばれると採血のみ。
今日はアバスチンがあるのに変だなと思ったものの、
「まあ、後で必要だと分かってからでもいっか」とその時は放置。
採血の時に、顔見知りの看護師さんだったので、質問すると、確認してくださるとのこと。
これでちょっとしたモヤモヤはすっきり。(゚∀゚)

採血も終わり、いつものように外科の前で待っていたら、検査について呼ばれました。
あー、やっぱり、採尿ね、と思っていたら、なんと採血も!
「え?採血はしましたけど・・・。」と伝えましたが、アバスチン用の検査が抜けていたそうです。
がーん!最初に受け付けで、確認お願いすれば良かったー。( ノД`)
とやかく言っても始まらないので、検査ルームに戻りましたよ。トホホ。

外科の前で待っていたら、待っている人数はいつもと変わらないのに、進みが遅い。
紹介状の話をしている人が多かったので、それでかなと思っていたら、
順番を飛ばされたという男性がいて看護師さんと話していました。
どうやら、電子カルテか受付のシステムが不調とのこと。

結局、予約時間を1時間過ぎで診察。
まあ、検査結果は問題なく、抗がん剤はOKとのこと。
一応、歯茎の件も話しましたが、いまひとつノリが悪く、歯磨き粉を変えたと伝えたら、
もう、それで終わってしまった雰囲気。
カルテに書いてくれてたから、悪化したら、ここの口腔外科にねじ込んでもらおっと。

当然、点滴スタートの1時間遅れ。
点滴の針を入れる先生が来てくださっていたので、すぐ、対応してもらったが、
ちょっと心配な先生・・・。(°_°)
案の定、手の甲で失敗し、「右手は駄目ですか?」と聞き、看護師の方が即効却下。(笑)
今度は手の甲の下あたりで再挑戦。
刺した後、奥に入れようとすると、痛みがはしり、思わず「いたっ!」と口に出てしまった。
先生は「じゃあ、向きを変えますね」と言ってその後は改善された。
(こういうのって、注射を入れている本人は分からないものんだろうか?)

なんとか無事にはいりました。場所が場所だけに、ちょっと曲げたりすると痛いけど。

最初の吐き気止めや生理食塩水は良かったけど、パクリになってからは腕に痛みが・・・。
また血管痛のようですが、持参したカイロで温めて、なんとか凌ぎました。ふぅ。

実は、先生の刺した場所が悪くて、抗がん剤が漏れてるのかと疑ってしまいました。(笑)
他の点滴されていた方のうち2名は、漏れていて別の先生が入れなおしていました。
原因が針のせいかどうかは分かりませんが、、、彼は要注意人物です。(名前忘れた)

結局、点滴が終わったのは15時過ぎ。
会計窓口へ行き、明細を見ると今回、3千円ちょっと。いつもだと9万超えなのに。
ここにきて、限度額認定証の効き目がでてきて、安くなっているとのこと。
うーん、あのペラ紙がそんなに・・・とちょっと感心。(〃▽〃)

家に着いたら、16時過ぎ。
さすがに今日はグッタリして、ダウンしてしまいました。(=昼寝しました。)ふう。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト



は、歯茎が。

アバスチン+パクリタキセル 3クール24日目
連休中の発熱も乗り越え、明日から仕事・・・と思って寝る前に歯を磨き、
ふと気になって歯と歯茎をまじまじと見ると、、、
なんと、歯茎が痩せているというか、大きく下がっていました!((((;゚Д゚)))))))

以前、歯茎があったと思われる位置に薄っすら線があり、、、下がり具合がすごい。。
最近、冷たいものがしみるなーとか←(たぶん知覚過敏)
歯磨きの時に歯にあたるなーとか←(気づくチャンスは何度もあった)
思っていたのですが、じっくりは見ていませんでした。
アバスチンの副作用に「歯ぐきからの出血」とあったので、
そのせいかなーぐらいに思っていました。うーん、いい加減。

ただ、これが副作用のせいなのか、加齢のせいなのかは不明。
でも、加齢だけではないような気がします。
抵抗力が落ちて、菌にやられてしまったのかもしれません。。とほほ。
歯って、こんなに長いんだーと感じつつ、ややショック。

今日のランチで同じ年代の女性陣と老眼になり、その流れで、
思い切って、歯茎がやせた話をしたら、「年取ったらなるよー」とのこと。
そっかー。遅かれ早かれなるんだなーと。
なってしまったものは仕方ないので、対処法を聞いてみると、
歯茎がやせた時用の歯磨き粉があるそうで、会社帰りに早速購入。

「芸能人は歯が命」シリーズでそういう種類があるとのことでしたが、
私が立ち寄った薬局で薬剤師の方と相談したところ、医薬品入りの物を勧めていただきました。

IMG_0056.jpg

色違いで2種類あったのですが、違いは味だけとのことでしたので、ミント系ではないほうを選択。
夕食後の使ってみたら、今まで使っていたものより、歯磨き後にヒリヒリしません。いい感じ。

うーん、もっと早くちゃんと見れば良かったー。(つω-`。)
まあ、後悔は先にたたずなので、歯が取れるまで良かったと思うことにします。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

なんとかおさまりました

アバスチン+パクリタキセル 3クール23日目

結局、熱は37度前後するだけで、37.5度を越えることはありませんでした。
発熱も悪いわけではなく、ウィルスと戦い、白血球を増やしていてくれるかと思うと、
黙って受け入れるしかありません。(*´v`)
ある意味、温活ですな。

今日は朝から落ち着いてきましたが、頭痛と首の痛みがあったので別の意味でつらかった。
頭痛は熱の名残かなという感じですが、首の痛みは、たぶん寝違え。(´д⊂) とほほ。

今週は2日だけ働けばいいので、なんとか乗り切るぞー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

発熱

アバスチン+パクリタキセル 3クール21日目

頭痛がひどくて、シルバーウィークだというのに、1日中ダウン。(T_T)
天気もいいのに、もったいないー。

頭痛に加えて、関節も痛くなってきたので、熱を測ったら、37.2度。
確か、37.5度を越えると、病院へ連絡することになっている。
明日の朝になって、熱が上っていたら、救急外来に行っているかもしれません。

冷えピタが気持ちいいですー。(*^_^*)



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

綱渡り

アバスチン+パクリタキセル 3クール19日目
先週の疲れがたまって、朝からグッタリ。○| ̄|_

頭痛、耳鳴り、それから手足の痺れが強くなってしまいました。
起き上がっていられないくらいなのに、横になってもあまり眠れません。
ただ、つらくて横になっている状態でした。
なんとか活動できるようになったのは、夜になってから。

半日は通院でしたが、1週間働いていると、金曜には疲れが出てきて、
昨日は歯茎から少し出血があり、鼻血も出ていました。
全体的に粘膜が弱っていたのかもしれません。
そして、土曜はダウン、と綱渡りのような日々です。

抗がん剤を続けながら、働くためには、コツというかペースを掴むことが重要です。
もう少しセーブが必要なのかもしれません。

今日からのシルバーウィークがなかったら、と思うとちょっとドキドキです。ヽ( ´_`)丿



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

初・血管炎

アバスチン+パクリタキセル 3クール15日目
今日は3回目なので、今クールは終了して、検査だなーと思いながら病院へ。

日曜のフィルグラスチムの効果を待つため、採血は当日朝の直前。
なので、早めに行かなければならない。
今朝は夫に車で連れて行ってもらった。家からバス停までは近いけど、楽には違いない。

診察室に入り、検査結果を確認すると、数値には問題なしなので、予定通り点滴。
「これで終わりかー」と思っていたら、先生が次のクールの予定を立て始めます。
え?なんで??と思い、「次の検査はいつになるんですか?」と聞いたら、
「前回CT検査したのが5月なので、5ヶ月あけないといけないので、10月ですね。」とのこと。
うーん、そんなものなのか。時間があるなら、続けようということですねー。
右脇のリンパは触ると、まだ腫れているようなので、まあ、仕方ない。
(帰宅して、前回の検査日を確認したら6月下旬だったので、検査は11月になるのでは?)

診察終わって、何か質問がないか聞かれたので、
念のために日曜のフィルグラスチムをすると、「はい、継続しましょう」とのこと。
聞かなかったら、どうなったのだろう。CT検査の話といい、大丈夫かな。

さて、気を取り直して、化学療法室へ。
お昼も買い込み、いつも通り、チェアに座って、準備。すっかり手馴れてきました。
点滴当番の先生は、(多分)初めての方。
若くはないと思うけど、すごく丁寧で慎重な感じ。でも自信なさげに見えたので、ちょっと不安。
案の定、時間を掛けて選んだ1回目は入れたもののやり直し。2回目は手の甲を選ばれ、なんとか入りました。

最初の吐き気止めや生理食塩水は問題なかったけど、
パクリタキセルを落とし始めて、しばらくして痛みが出てきました。
腫れたりはしていませんが、よく見ると点滴をさした周囲の血管が赤くなっています。
看護師さんに聞いたら、血管炎ですが、「パクリで血管炎って珍しい」とのこと。
パクリのスピードを少なくしてもらい、持ってきたカイロで温めると、痛みは落ち着きました。
パクリは何度もやっているのですが、、、血管が弱ってきたのかもしれませんね。

幸い、終わった後は、ひきつりや痛みはありませんでした。
色々調べると、血管炎(血管痛)は抗がん剤の代表的な副作用みたいですね。勉強不足でした。(・・;)
副作用は手を替え品を替え、いろいろ出てきますねー。ヽ( ゚ 3゚)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

今日も病院へ

アバスチン+パクリタキセル 3クール13日目

昨日に引き続き、今日も病院。フィルグラスチムの注射です。
9時前に病院へ到着し、受付後にすぐ対応していただきました。
「ちくっとしますよー」と言われて、ちくっと射されて、
その後、薬が入る数秒は、ジワーッと痛みが。
痛みを紛らわすために、 (@Д@;) な顔をしていたら、
看護師の方に、「痛かったですよね。すいません。」と謝られました。
え?なんで分かったの??と思った瞬間、すぐ自分で理解。
(@Д@;)な顔してたら、分かりますよね・・・。
慌てて、
「あ、いや、いい大人なのに注射が苦手なんです。すいません。いつもなんです!」
「健康診断の採血だって、こんな感じなんですよー!!」と言い訳。
注射のときに表情にだすと、なんか痛さが紛れる気もするし・・・。
大人気なくて、すいません。でも、やめられません。(苦笑)

注射は今回もあっという間に終了。
日曜の朝、9時過ぎなので、ゆっくり散歩し、喫茶店でモーニングを食べて帰宅。
この通院のお陰で、日曜を有意義に使えているかも、、、と思いきや、
帰宅すると、激しい疲労とめまいでグッタリ。

そういえば、疲れがひどくなってきたのは、この注射を始めてから。
起こりうる多くの副作用のなかに、倦怠感やめまいがあるので、関係あるかもしれませんねー。
ふうー。ヽ( ゚ 3゚)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

リンパ浮腫の勉強

アバスチン+パクリタキセル 3クール12日目

今日は通院している病院で開催している乳がん・婦人科系患者の会へ参加してきました。
以前からあったのですが、なんだかんだで初めての参加。
今回のテーマがリンパ浮腫ケア。
私は右腕のリンパ節を郭清しているのですが、もう左腕に針が刺さりにくくなり、
採血だけ右手を使っています。
そのこともあり、せっかくの機会なので、リンパ浮腫のことを学びたかったからです。

場所は病院の最上階にある食堂。
少し早めに到着し、受付をし、時間まで座って待ちます。
初めてなのでドキドキしていましたが、
隣にいらした方がとても気さくに話してくださり、ほっ(^○^)。来てよかった。(早い)

時間になり、師長さんによる講義スタートです。
分かり易く、かつリラックスした話ぶりで、1時間はあっという間でした。

私がなるほどと思ったのは以下のとおり。
・リンパ抹消には「蓋」のような物があり、この蓋を開いて流れを良くすることを意識してマッサージをする。
・郭清している場合は、リンパ浮腫進行度は0期。早期のケアが必要。
・リンパドレナージは予防はできない。症状が出たら自分のページで行ってみる。
他にも意識していなかった蜂窩織炎や、弾性着衣のお話などもありました。

1つ気になったのは、「積極的に身体を温めない」こと。リンパ液が多く生成されるためだそうです。
普通に温泉に入るのは問題ないそうですが、サウナなど我慢してしまうのが良くないみたいです。
以前、鎖骨にあった癌部分にカイロを貼り続けていたので、、これも良くなかったのかも・・・。

講義が終わり、休憩をはさんで、後半は茶話会。
気が付くと、スタッフの方を含めて、20名程度になっていました。
最初に自己紹介。
幅広い年齢、症状、状況の方がいらっしゃいましたが、「癌」という病気は同じ。
同じ病気でも、こんなに色々違うものなんだなーと不思議な感じでした。
ある種の一体感とはこういうものなのかもしれませんね。

楽しい茶話会はあっという間に終わり、
それでも名残惜しく立ち話などをして、帰路につきました。

こういった会を催してくださった病院やそれをサポートしてくださった皆様に、感謝です。
もっと早く参加すればよかったですー。
次回も機会があえば、ぜひ参加したいです!


↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

疲労じゃー

アバスチン+パクリタキセル 3クール6日目

金曜に「今週は疲れたなー」と思っていたら、昨日の土曜午後から、激しい疲労。
午前中、漢方を買いに行き、お昼を食べてしばらくして、ガクーン!ときましたー。 (゚◇゚;)!!!
横になっても、寝返りを打つこと自体、一苦労。 何か盛られたか!?というくらい。

「活蔘(カツジン)28」を2本飲んでみたけど、変化なし。(すぐ効くものではないか・・・。)
食欲があったのは、不幸中の幸いだけど、、疲れ過ぎて、眠れない。ぐったりはするけど。
眠るにも、体力はいるといいますからねー。
カモミールを飲んでみたけど、効果なしー。

あまり睡眠がとれないまま、今日は日曜朝から、フィルグラスチムを注射しに病院へ。
重ーい身体を引きずって、バスに座っても、ぐったりだらり。
救急外来へ行き、警備室で受付したら、すぐに呼ばれ、プスッと一刺しして終了。
救急車が到着していたので、私どころではないのでしょう。(笑)

コンビニで「チョコラBB」を買って、家で飲んだけど、、、いまだ効果はなし。
ダラダラ帰宅し、眠れない疲れは回復しないまま。
身体の節々も痛みがあり、足は筋肉痛に近い痛み。口にも痺れあり。

熱はなく、血圧も上が110程度と、数値的には普通。
ただの疲れなら仕方ないけど、しばらく座っているとクラクラしてきます。
うーん、明日、大丈夫かなー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

3クール目突入

アバスチン+パクリタキセル 3クール1日目
日曜のフィルグラスチムが効いて、白血球激増です。

(WBC) 8/25: 3.2L → 9/1:10.8L
(Neutro) 8/25 46.4 → 9/1 80.9

したがって、今日は予定通り、点滴でした。
ただ病院がとても混んでいて、抗がん剤のパックを作成するのにも時間がかかっていました。
化学療法室はほぼ埋まっていました。

ほとんどがベッドなのですが、4-5台だけ椅子があり、椅子が不人気らしい。
私はあまり眠らず、本(主にマンガ)を読んだり、スマホいじったりなので、椅子のほうがありがたい。
そのことを伝えたら、看護師の方に喜んでいただいて、今日の採血の際に早速確認されました。(笑)
使ってみると、とても便利で私は完全に椅子派です。

朝、8時半くらいに行き、会計が終了すると3時過ぎ。。。
点滴が終わったら、会社に行くつもりで準備してきていたが、
出席するはずだったミーティングにも間に合わず、タクシーもなかなか来ない。
諦めて、帰宅し、在宅勤務に切り替えました。
昨日、派手に残業をしたので、疲れたも感じたし。

明日こそは、定時ですっぱり帰宅します。うん。ヽ( ゚ 3゚)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ