FC2ブログ

フィルグラスチム

アバスチン+パクリタキセル 2クール28日目
血圧は、上110前後で安定中。

一昨日から頭痛があり、「熱でたかなー」と思って熱を測っても、普通。むしろ低め。
昨日は、寒気も加わって、夜に目が覚めるほど。でも熱はない。
日中は、37度くらいになったけど、それ以上は上らず、すぐ平熱に戻ります。
少ないながらも白血球が、頑張っているのかな・・・。

さて、今日はその白血球を上げるための注射をしに、午前中に病院へ。
痛み止めを飲んで、頭痛を抑え、
今日は涼しいけど、それ以上に寒気があり、冬物のケープを羽織って行きました。
バスの冷房は特に寒く、ケープでも足りないくらいでした。

日曜なので、救急外来で受付。
「救急」というくらいなので、バタバタしているかと思っていたのですが、
ひっそりとしていて、椅子で待っている人も普通に待っている。
人の出入りがそこそこあり、家族らしい面会の人が行き来していました。

受付は警備の方々で、注射で来たことと名前だけ伝えると、
「中で待っててください」と言われ、空いている椅子に座って待ちます。
診察券すら出してないけど、大丈夫かなーと思いつつ待つこと10分くらい。
名前を呼ばれて、診察室へ入ると、すぐ注射。(まあ、そのためだけに来たんですが。)

皮下注射は初めてなので、ドキドキして腕を差し出し、
看護師さんの「ちくっとしますよー」と定番の台詞。
ほんとに「ちくっと??」と心のなかで突っ込んだ直後、ほんとにちくっとでした。(笑)
痛みは採血よりもないものの、しばらくすると、じわっと何かが広がる妙な感覚。
終わって、注射口を看護師さんが押さえてくれます。揉んだり、圧迫したりはしないそうです。
その間、お話を聞いたところ、皮下注射はとても針が細く、痛みはあまりないとのこと。
「なるほどー」と思いつつも、先に調べとくべきだったと、反省。 |柱 |ヽ(´・_`・。)

日曜は会計は出来ないので、書類と預かり金 5,000円をを受付の警備員さんに渡し、
次回病院に来たときに、精算するそうです。

午後に頭痛がぶり返し、ほとんど横になっていました。
妙な寒気は気になりますが、、、また明日から仕事ですー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト



白血球の状態をチェック

アバスチン+パクリタキセル 2クール23日目
先週スキップしたこともあり、より変化はなし。ただ血圧は平均して+10程度高めかな。

今週は本来、休薬週。
でも先週スキップしたので、血液検査して白血球の状況を見るための診察。

朝、受付開始前の8時過ぎに到着。
診察予約は10時30分でしたが、採血してから検査結果が出るまでに時間がかかるという思い込みと、
あわよくば隙間で早めに診察してもらえないかなというわずかな期待。

採血は顔見知りの方だったので、検査結果がどのくらいで出るが聞いてみたところ、
「この検査だけだと、5分くらいで出ますよー」とのこと。
がーん。だったら、もっとゆっくりくれば良かった・・・。

結局、願いもむなしく診察は10時50分ごろ。うう、仕方ない。
診察になり、血液検査の結果、少し増えていて、ほっ(^○^)。
来週の3クール目は予定通り突入できそうです。

来週の予定を入れようとしたところ、先生が「来週は2時半です。」
「へ?」と思わず声が出てしまいました。(いつもは10時30分)
私の表情を見て「あ、午後ですよ。」と。そりゃそうだ。
いつもは午前から午後過ぎで点滴を済ませて、変則的な半休にしているのにー。
うーん、午後半休にすればいいかーと折り合いをつけようと悶々としていたら、
「予約がいっぱいで予約上は2時半ですが、診察は9時半に来てください。」とのこと。
早く言ってくれー。

診察&点滴の予約を入れ、いつもは前日採血のところ、次回からは当日採血。
1日で終了するのはありがたいけど、気になって、
「どうして当日採血なんでしょうか?」と聞いてみました。
「日曜に白血球を上げる注射をするので、月曜採血だと薬の効果がでないので。」とのこと。
え?日曜くるんですね。予定はないからいいんですけどー。
日曜なので救急外来へ行って皮下注射(フィルグラスチム)だそうです。
そうかー。やっぱり薬で上げないといけない状態なんですねー。

救急外来ですが、一応お勧めの時間帯を確認したところ、
「何時でもいいですよ。夜遅くとかじゃなければ。」とすげない返事。想定の範囲内です。(笑)

診察が終わり、看護師さんに説明を受けた際に、時間帯を聞いたところ、
朝の8~9時は入れ替えの時間帯だそうなので、10~11時が良いとのことでした。
聞いてよかったー。
(もちろん、救急外来なので、何が起きるかは分かりませんが。)

救急外来にいく予定のある私。
なんだか不思議な感じです。そういうのけっこうあるのかな?



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

点滴スキップ

アバスチン+パクリタキセル 2クール16日目
血圧は通常運転。

朝から「もう点滴は飽きた。行くの面倒。」というネガティブな思いを奮い立たせ、
点滴中に読む漫画を厳選(?)し、いざ病院へ。
今日は湿気は多いものの、曇り空で時折、風が吹いて、いつもよりは過ごしやすい。

そして診察室へ。
早速、血液検査の結果を聞いたところ、「うーん。白血球、低いなー。」と、
先生は頭を抱えています。そして、好中球も低い。
「今日は点滴はなしですね。」と即決。
「がびーん。」と、つい声に出てしまいました。(笑)
せっかくやる気になってきたのに~。

今起きている副作用を改めて聞かれたので、説明。
そして先生がおもむろに、「髪の毛、抜けたんですね・・・。」と。
・・・けっこう前から、この頭ですけど・・・。( ゚ρ゚ )ポカーン
うん、きっと帽子が違うから気付かなかったんだね。きっとそう。うんうん。

結局、今週の点滴はスキップで、来週は白血球の状態を確認するために、
採血と診察のみというスケジュールになりました。(もともとは来週は休薬週。)
回復すれば、予定通り9月から3クール目に突入です。

白血球は低くても自覚症状はないし、対応策もないので、困りものです。
脱力して帰宅し、どっと疲れが出ましたー。

あ、しまった。副作用の痺れがどうなるか聞き忘れた!また来週ー。

お昼は近所に出来たおいしいお蕎麦屋さんで、野菜てんぷら&もりそばを食べて
気力を取り戻し、午後から家でお仕事でした。

けっこう単純・・・。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

ちょっとピリピリ?

アバスチン+パクリタキセル 2クール15日目
今朝の血圧は 上:122、下:72。今日はちょっと高め。

今朝起きて、あまり眠れなかったのか、グッタリ。(ノ_-;)ハア…
冷房を弱くしてあるので、何度か暑くて起きてしまいました。
冷えすぎよりはマシなはず。うん。
汗をかいたわりには、全身むくんでいる感じ・・・。

朝起きてすぐ、血圧を測ったら、いつもより高め。
血圧が高めだともっとスッキリ目覚めるものでは??

腑に落ちないまま、もそもそ準備して出社。
いざ外に出て歩き始めると、足がピリピリ痺れるのに気付きました。
気を付けて歩かないと、足をひねりそうな感覚。
正座などして痺れて立ち上がった時の軽いバージョン。
雨も降っていたので、より慎重に歩きます。
足が痺れていると気付くと、なんだか手も痺れてきました。(笑)
この痺れが一時的なものなのか、徐々に悪化していくのか気になるところ。

明日は診察なので、一応聞いてみるつもり。
まあ、副作用なので、分からないと言われる可能性大。

出社した後、午後、病院へ行って、採血・採尿。
午後かつ天気も悪いせいか、採血室は誰一人おらず、、、がらがら状態でした。

なので、採れるものはあっという間に取られて終了。
やはり午後はすいてるなー。

帰りはさらに雨が激しくなっていて、涼しいのはありがたいですが、
足をとられないよう、そろそろと帰宅しましたー。


↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

腹巻であせも

アバスチン+パクリタキセル 2クール14日目
今朝の血圧は 上:106、下:63。通常の数値。

今日は1日ゆったり過ごしました。
午後になると、めまいがしてきたので、少しお昼寝。

出来るだけ冷えないようにして、冷房も最低限にしていますが、
そのせいかどうか、、、腹巻しているあたりがかゆい。(T_T)
汗疹かな・・・。
免疫力を上げる一環で、夏でも寝ても覚めても腹巻を着用。
腹巻のせいで、暑いとは感じなかったものの、
まあ、この季節、汗はかいていたに違いありません。

とりあえず、オロナインを塗って様子見。
落ち着くまでは腹巻ははずします。

絹製だと通気性が良く、夏向きらしいので、ちょっと高めですが、
早速オーダーしました。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

頭痛

アバスチン+パクリタキセル 2クール13日目
今朝の血圧は 上:109、下:65。通常の数値。

昨日は出社したものの、朝から疲れ気味。
身体が重い感じで、ついついため息が出てしまいました。ふぅ。|;-_-|=3 フゥ
ただ、食欲はあり、お昼は普通に食べられました。
でも午後になっても疲れは増すばかり。
幸い、その日中にすべき仕事はなかったため(お盆なので休んでいる人が多いこともあり)
15時くらいに早退しました。

帰りは益々身体が重くなり、、、駅の階段はつらく、すべてエレベーターで移動。
もう、運動など言っている場合ではない。

なんとか家に辿り着くと、後頭部を中心に激しい頭痛。でも熱はありません。
血圧が上ったのかなと思って血圧を測っても、特に高くはない。うーん。
吐き気・めまいのせいなのか、骨髄抑制による貧血か、、、。

しばらく横になって、楽になったものの、立ち上がると、ドクンドクンとまたもや頭痛。
暖めるとひどくなったので、逆に冷やすと落ち着いてきました。
片頭痛がそうらしいのですが、後頭部も当てはまるのかな?

夜は全く食欲がなく何も食べず、お風呂にも入れず、、、そのまま寝てしまいました。
今朝起きたら、頭痛は治まっていました。軽いめまいは残っていましたが。

暑い日は続くし、なんだかんだで自宅勤務は最小限なので、
疲れが溜まってしまったのかもしれません。

週末はゆっくりし、来週は少しスローにしなくてはー。ヽ( ゚ 3゚)ノ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

免許更新

アバスチン+パクリタキセル 2クール9日目
今朝の血圧は 上:97、下:64。通常の数値。

今年は免許更新の年。
本当はもっと早めに更新にいくはずが、再発騒ぎでもう今週金曜が期限。
期限当日だと何かあると困るので、今日行ってきましたー。

ハガキに記載されていた受付時間前に免許センターに到着したが、窓口はもう長蛇の列。
扉が開いたばかりで、エアコンもまだ効いておらず、職員の方も汗を拭きながらでした。
それでも慣れていらしゃるせいか、手際良く言われるがままに、
書類を書き、収入印紙を買い、貼り、視力検査を受け、、とスムーズに進みます。
視力検査をクリア後に窓口に書類を出したところ、待ったがかかりました。

理由は明らかで申請書の裏のアンケートに
「過去5年以内において、病気を原因として、身体の全部又は一部が、一時的に思い通りに動かせなくなったことがある。」
という項目があり、それに正直にチェックをしたからです。
去年は抗がん剤の副作用で動くこともままならかかったので、車の運転どころではありませんでした。

そこから別室へ。
別室へ行くと多くの方々でごった返していいました。ほとんどの方が視力検査のやり直しの様子。
全員が受ける視力検査でスムーズに行かなかった人たちなのでしょう。
私は理由について何も聞かれず、連れてこられたので、「まさか視力検査?」と思いつつ
呼ばれるのを大人しくまっていました。

名前が呼ばれ、私は視力検査ではなく、さらに奥の個室(物置?)へ呼ばれました。
まあ、医療用帽子を被っていて、いかにも髪の毛がないので、そりゃあ分かりますよねー。
他の人に聞かれないように、ちゃんと配慮していただきました。
若い女性が遠慮しながら病状について病状についていくつか質問。
正直に答え、今は副作用が余りないことを伝えつつ、
「治療が終わるまでは念のため運転は控えます。」と答えると、安心した表情に。(´▽`)
聞き取りは終了し、そのまま免許発行を進めてよいことになりました!(^▽^)/

通常ルートに戻り、免許発行の書類を受理され、次は写真撮影。
帽子は不可と聞いていたので、撮影前に「帽子ちゃんと取りますー」と脱ぐと、
品の良く優しそうな女性がそっと「病気等の理由なら帽子を被っててもいいですよ」と教えてくださいました。
こういう所はお役所的な感じだと思っていたので、ちょっと感激しました!
にもかかわらず、「あ、いいです。このままで撮ってください。」と一部刈りのまま撮ることに。
その優しい方は、「襟がずれていますよ」と声を掛けてくださり、いい感じでパチリ。
「ありがとうございましたー。」と言い、お次は講習。講習の受付すると同時に、「講習はじまりまーす」との声。
2階の部屋だったので、慌てて階段を駆け上がりました。(傍目にはただ歩いて見えただけかもしれませんが。)

優良講習なので、30分ほどで終了。昔は公通事故のリアルな写真を見せられていましたが、
交通事故の現状や事故を防ぐために気をつけること、最近改正になった道交法などを流れるように説明し、終了。
慣れていらっしゃる方なので、聞きやすい講習でした!

講習後に出来上がった免許証を受け取ります。
受け取ったとたん、一瞬、「どこのおっさんの??」と思ったら、一部刈りの私の写真でした。(笑)
どうせなら、全部抜けきってツルツルになてからと思っていたのですが、間に合いませんでした。
古い免許を穴を開けて受け取ることも可能だったのですが、過去をいいやと思い今回は待たずに帰ることに。

IC番号の設定をして、終了。合計2時間弱でしたー。
かれから5年の間、この写真を提示するたびに、二度見されるのでしょうねー。ははっ。(笑)

きちんと確認は必要ですが、抗がん剤等で脱毛してしまっても、
免許センターでは配慮してもらえると分かって、暖かい気持ちになった1日でした。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

腫瘍マーカー、反応せず

アバスチン+パクリタキセル 2クール8日目
今朝の血圧は 上:108、下:69。通常の数値。

今日は点滴の日。
診察、点滴の時間はともに予約が入っているのに、何故か1時間前に到着する勢いで出発。
にもかかわらず、、、降りるボタンを押し忘れ、次の停留所まで行ってしまいました。(^▽^;)
でも数百メートルしか離れていないため、徒歩ですぐ病院へ。早く来て、良かったー。

受付済ませ、再度血圧測り(通常値)、検温。
このとき、体温は36.9度と私にとっては微熱のはずが、自覚症状は全くなし。これも温活効果??
予約時間通りに呼ばれ、体温と伝えたが、「そうですか」と素っ気ない返事。
でも、血圧が低いのは喜んでいただきました。分かりやすい先生です。(笑)
血液検査の結果は、白血球:2.7L、好中球:47.8%。先週より微増してものの、低空飛行。
でも、予定通り点滴決定。
この時、先生が、
「たぷさんは腫瘍マーカーが上らないんですよー。」
「下がらない」ではなく?と思っていたら、
「腫瘍マーカーに出ないので、抗がん剤が効いているかどうかが分からないんですよ。」
とのこと。
つまり、癌がばっちり写ってても、腫瘍マーカーが上らず、抗がん剤をしても下がることがない。
腫瘍マーカーはあくまでも参考値で一喜一憂する必要はないものの、
判断する手掛かりは減ってしまうのはちょっと残念。
血液検査だけで癌が再発した可能性が分からないため、毎回CTやらをしなくてはならないのだろうか、、。

帰宅して手元にある検査結果を確認したところ、、、確かに基準値を上回っているものはありませんでした。
ちょっと面倒だけど、しっかり検査することになるので、見落としは減るに違いない。
検査時も私は横になっているだけだし。(^○^)

化学療法室は混んでいて、別途はすべて埋まっていました。お盆前だからかなー。
したがって今日は初めてのソファ。1名用だけど、角度もいろいろ変えられるし、
限りなく水平にして眠ることも出来るタイプでテンション上がります。v( ̄ー ̄)
私は基本読書(漫画)をするので、実はソファのほうがありがたい!
今まで、化学療法室に行くと、ベットを指定されたので、病院側の事情のあるのだろうと思い、
良い患者として、黙って従っていました。
看護師さんの話だと、ほとんどの人がベット希望のため、出来るだけベットにしてくださっていたそうです。
ううっ、すれ違いー。次からはソファを希望しまーす。

話は戻り、肝心の点滴。
針は1度で入りました!今日はパクリだけの日なので早めに終わって、出社できるーと思っていたら、
人が多いせいで、なにかと時間がかかってしまい、先週と同じくらいにでしたー。はは。

去年の抗がん剤(AC、タキソテール)では点滴後に会社に行くなんて考えられなかったけど、
今はそれが普通になりつつあります。(疲れ易かったりはしますが。)
薬や薬との相性?で変わるものですね。もしかして、漢方のお陰かもしれません。

点滴終わり、会計し、なんか移動が面倒になり、タクシーで会社まで移動しましたー。
運転手さんがすっごい無口かつ、行き先を確認する声も小さかったけど、早く到着しました!よかったー。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

朝から採血

アバスチン+パクリタキセル 2クール7日目
今朝の血圧は 上:100、下:69。通常の数値。

今日は採血のみのため、病院へ。
つまり明日はアバスチンはなく、タキソールのみ。
先週に比べると、かなり涼しく感じます。

朝いちは一番混むのですが、今日はお盆のせいか、比較的すいていました。
採血は右手になってから、血管を物色することもなく。あっという間に終わります。(o^-^o) ウフッ

会計に行くと、いつもいらっしゃる窓口の方が、私をガン見。
なんだろう?おでこの汗疹が気になるのか??(笑)
理由を聞けないまま、会計もあっという間に終了です。

今日はこのまま会社へ直行。
途中、雨が降っていたものの、バスから降りて歩く時には止んでいました。
夕方から雨になる予報もあったけど、帰りも降られませんでしたー。
ラッキー!ヽ(^◇^*)/ ワーイ



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ

頭痛

アバスチン+パクリタキセル 2クール6日目
今朝の血圧は 上:119、下:69。気持ち、いつもより高め。
起きて、少し活動してから測ったからかも。

微熱は下がったものの、頭痛は治まりません。
頭が重い感じの鈍痛。
そのため、今日もかなりお昼寝。(_ _).。o○

うーん、疲れか夏バテか。
以前、白血球が大きく下がった時もこんな感じだったような気がする。

明日は採血、明後日は診察&点滴。
もしかしたらスキップになってしまうのかな・・・。



↓ここをクリックいただけると、再発にも立ち向かえるかも。

乳がん ブログランキングへ